スポンサーサイト

2012.02.01 Wednesday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

うわーーー

2010.11.20 Saturday | by dirtymac
いつの間にか前回の記事から6か月も立ってますね・・・
いつも通り、授業を受け、バンドをやり、チェロを弾き・・・
という日々を送ってました。

変わったことと言えば、ショスタコービッチ交響曲第5番の下ぶりをするようになったこと
めちゃくちゃたくさんあるテストにことごとく受かってること
50人落ちる試験なんてざらだから、実はすごいんです でもなぜか生理学の試験、英単語の部分だけ不合格だったことw
そして、ようやく内科学の授業が始まり、臨床らしい内容を学ぶようになったこと。 

病理学や内科学(超つまらん…2月下旬まで毎日内科学です)を学び進めるにつれ、心に引っ掛かるのは
おいおいうちの家族って超リスクファクター多いじゃん!!!!
ってことです(笑)
実家帰ったらちゃんとリスクファクターに則った人間ドック受けてるかどうかチェックします。
早く死ぬのは勝手ですが、健康年齢はできる限りあってほしいと願うのは当然よね。

一日あたりの喫煙数×年数≧600のあなた、肺がんかCOPDで死にますよ^^


とまぁ、ぼちぼち医者になるための準備と自分のQOLを高めるための音楽、
共に頑張ってますよーっと

ごぶさた

2010.06.25 Friday | by dirtymac
めまぐるしく日常が過ぎていってみずから省みる時間もないまま過ごしてるけど
やっぱり時間がたてばいろんなことが解決したり、
変わってしまったりしますね。

自分自身はテストも無事終わり、
近くにあるSikThのライブや学生指揮者としての役割に追われてます。
日ごろ、なかなかありがたやってことは忘れちゃうよね。
それは忘れず仕送りをしてくれてるPapaだったり、なんだかんだ電話かけちゃ気遣ってくれるMamaだったり
コメはえか!!とやかましく言ってくるじいちゃんだったり、
体に気をつけやあよ、というばあちゃんだったり、
Going My Wayな姉貴だったり

相手が元気なうちに御礼言わないとなぁ。

今日家のぷちこがなくなりました。
思い出を書きだしたらきりがないからやめとくww
奴は俺が実家に帰る楽しみの一つでした。
楽しい人生だったかなぁ・・・
家にきて良かったって思ってくれたかなぁ
ばあちゃんになっても可愛いあいつでした。
ぷちこがうちの子になってくれて本当によかった。
みんなどんどんいなくなるんだなぁ・・・さみしいね。
でもありがとう!
来世があるとしたら、また家の子になってください。




メメタァ

2010.03.23 Tuesday | by dirtymac
どうも!ヒマジンです!アレ、、、デジャヴが。。。。
楽しかったJazz研ライブも終わり
ついに私も3年時に進学(教授が何も言ってこないから留年はないはず…)です。
GDGDになりそうな音楽へのモチベーションもどうやらキープし続けられそうです。

ライブのほうも良好でした。
うちのバンドはやたら難しいことをやってきたから、
評価としては、’ああ。難しいこと頑張るなぁ’でしたが、
今回は先輩方に好評で、バンドとして成長してきた、とかまとまってきた、とか
リクエストまでもらいました。
自分たちの好きなものを好き勝手にやってきた身としてはうれしい限りです。
新入生歓迎ライブでは俺と同じ部室の住人にして現在一番ギターの先輩と
ようやくギタリストとして共演できるので張り切っています。
リズム隊はいつものバンドと同じ。
やるのはカオティック・メタル/ハードコアってジャンルに分類されるSikThってバンド。
こんなんよ。頭おかしいでしょ。


実家はやることと言ったら楽器弾くことだけやけど、まあ広島でも同じですね。
ドラムがたたけないだけ。
みな3今年度もよろしく。

おひる

2010.02.04 Thursday | by dirtymac
どうも!ヒマジンです。
テストも無事通り、早いながら春休みに突入した雰囲気満載です。
春休みは相変わらずド暇で部室とSatyと家のどこかにいます。
しかーし、頼まれ仕事が異様に多いです。
俺に得は1つもありませんがこれも徳を積むためです。
先輩と同年のバンドの曲5つくらいの耳コピして、
歯学部のレポートと過去問を解いて
オケの定期演奏会のプログラム作って
安佐南区?とかいうところに免許の更新に行って(遠すぎ)
自分のバンドの曲を耳コピして(楽譜作っても弾けんちゅうの)
チェロを弾いたらやることがなくなります。

今回は3日間にわたるライブなのですが、飲み会に全く参加しなくて
自己主張の激しいKYギターを弾く僕は誰からも誘われないので
1バンド、固定のバンドをやってきます。
やる曲は4つ。前回のと、TRIXっていうふゅーじょんばんどの曲と
FF4、FF9の曲。せっかくだから貼っておこう。
Trixはね、おしゃれ。のりのり。FFはね、かっこいい。うん。
TRIX :Ramdash 

うちのドラマーに頑張ってもらいます。
では、土曜日まで食料が切れないことを祈り、家でまったりします!

’10

2010.01.05 Tuesday | by dirtymac
まさか2000年が10年代に突入すると思ってなかった。 プレステ発売が16年前、64が14年前だよ? Windows95発売が15年前だよ? その頃はダイアルアップ接続だからね。 画像が含まれるHP開いた時点でアウト。固まる。 さてそんなこんなで’10になったわけだ。 閑話休題。秦の始皇帝の実の父ともいわれる人物に 呂不韋ってのがいるんだが、彼の言った言葉として有名なのに 《奇貨居くべし》(こりゃめずらしいもんやで、買っとこうっていみ) ってのがある。 秦の王朝につかえる前彼は大商人で円満に暮らしてたわけ。 ある日、邯鄲の枕ってので有名な趙っていう北国でほのぼの歩いていたら 秦の公子の一人にすぎない貧乏な異人(のちの荘襄王、始皇帝の先代)をみて、 この言葉をつぶやいて財産なげうってさまざまな策略をつかって ついに異人を嫡子にすることに成功して自信は宰相にまで上り詰めた、ってわけ。 ま、何かというと、このりょふいにしてもたとえば孫子にしても なんか捨て続けることによって手に入れるっていうパラドックスを体現してるわけ。 それに倣うわけじゃないんだけど、ことしの目標は 棄てること。 無駄、というか幹だけ残して背を高くしようかな、と。 今年は内省的になっていきたいのです。 で、今必要なものは医学と音楽(おいw)。 医学は言わずもがな。勉強せねばならぬ。勉強したくないでござる 音楽はね、必然的に他人とのコミュニケーションを伴うものだから めんどくさいっす。 だからバンドは出来る限りでないし、オケも役職を背負わされないように逃げて チェロだけ弾いとく。 手始めとしてmixiやめて飲み会もほぼなくして過去の羈絆をおいとこう。 実家帰ると頻繁に飲み会なんかしちゃって、やっぱね、 安心できるんだけど、安定するのはもっと年食ってからでいいかな。 今は鋭利にならないと。てかただ単にひきこもりたいだけという。

Jazzやってきた

2009.11.01 Sunday | by dirtymac
 昨日の夕方ごろ、オケの先輩から
今日ジャズクラブでセッションやるからこない?
とメール。
そのときバンド練習でこんなん

ニコニコ動画
をやっていたけど、いきます、と即答。
とりあえずギターを担いで言ってきました。
セミプロやプロの人たちの上質なジャズを堪能してたら
外人のおっさん(実はすごい人)が来て、
You play Blues?と聴くのでYeah!といい、
飛び入り参加。曲名しらん。
BB kingをよりソウルフルにした感じのヒップなVo/ハープ奏者でした。
リズム隊はハウスバンド、ピアノはなかにし隆さんというここらで著名な方。
イヤー気持ちよかったですよ。めっちゃ気持ちよかった。
その後も題名の分からん曲をやって見たり、
ラストはLeft Aloneを尺八(!)と共演。B♭のブルースでしめました。

コード理論しかしらんから文字通りのアド・リブだったけど、
ポリリズム急にいれてもぜんぜんバックはぶれないし
2バースあるソロの途中でピアノに譲ったらちゃんと答えてくれるし
(おかげでホーンの人が困ってましたけど・・・)
楽しかった!
今からは打って変わって日本のロック?やってきます。
Cymbalsっていうバンド。


ひっさびさ

2009.10.20 Tuesday | by dirtymac
どうも、ヒマジンです。
9月1日に学校が始まってからというもの解剖ばかりの日々です。
火曜〜金曜まで、昼から夜まで。
人体のあらゆることを勉強するわけですね。

みなさんが想像するのとは異なって、メスはほとんど使いません。
皮を剥いだり皮下の結合組織をごそっと切り取ったりするだけ。
後は両手にピンセットを持って世間が言うところの皮下脂肪の中を掻き分け
神経や血管を求めたり、
その下の筋層の起始・停止をもとめたり、などなど・・・

解剖を進めれば進めるほど人間スゲーって思うようになります。
内臓の生理的な面はほとんど勉強してないにもかかわらず、です。
作業としても楽しいですしな。問題は髪の毛がぱっさぱさになることですがw

部活のほうは、と言えば人間関係のごたごたで鬱陶しくて
部室にもほとんど行かず(チェロは結構ひいとる)
更にはいまNTTのサービスで専門チャンネルが2ヶ月間無料で見れるので、
家で映画が見放題。
これは引きこもり度が加速するしかないでしょう。
うちでできないことは解剖とチェロ弾くこと、買い物だけだからねー。

さあみんな、煩わしい世間から離れて引きこもろうぜ!!!!

夏になり

2009.08.04 Tuesday | by dirtymac
いやーついに夏休みですよ。1月しかありませんが。
テストの方はですね、予想外のところが出てあせりましたが、
どうせみんな解けてないのでいいです。
脾臓周辺の動脈はややこしいからおぼえとらん!!
神経系はまっさらな状態。

でも勉強は楽しいですね。テストっていう追うものがなかったら。
さていっぽう夏は音楽尽くしです。
13日にはオケの本番。マラ9と1812弾いてきます。
20にはジャズ研合宿。
30にはライブ。緊張しますな。
9月1日からは解剖。

休みか疑うほど忙しく動き回ってますね。

しかしバンド・オケの全体ってどうやったらうまくなるんやろう。
個人の技量の向上が必要不可欠なんだけど、
アンサンブルとしてのブレイクポイントがわからんなぁ・・・。
あわせまくったらうまくなるものでもないだろうし。

さーてと、チェロとギター弾いて、ドラムたたきにいってきますか。

ごぶさたです

2009.06.23 Tuesday | by dirtymac
 ごぶさたしとりました。
2ヶ月近く放置していたわけですが、そのかん・・・・
特に何もありませんでしたw
骨学のテスト(もちろん合格)とクソみたいな組織学のテストがあっただけ。
あとは我が家で飲み会してたら
10時くらいに
ピンポーン
ときて、あ、うるさかったかなっておもって、電話に出て謝ったら、
隣の人『いいから出てこい』
とキレられたことくらいです。
再来週にライブが控えているわけですが、
いやーしんどいですね。。。
今日久々にバンド練習があったわけですが、
難しいの何の・・・
あってるかずれてるかわかんないかんじです。

こんなん。

まぁ、ともかくたのしかったよー!!!

モンパの木の下で

2009.05.01 Friday | by dirtymac
 演奏会が終わり早1週間。楽しいときは日常に埋没していったわけです。
でも、イベントがああも楽しいのは、映画化されたら間違いなく省略される
その日常があったからわけで。
その日常を思い起こして反省するところは幾分かあるけど、
まぁ、定演が楽しかったからよしとしよう。

第一楽章のallegro vivoはまともに弾けずにごまかしたし、
第二主題が始まるところはずれたし、
その前のチェロだけのラドシララドシラ〜ってところも
ずれかけたし、
3楽章ははしったし、
まぁ、自分の演奏面の点数は塵芥みたいなものです。

これから7月のライブまでイベントがなく、
気の抜けた感じになりそうですが、
がくせいの本懐であるところの学業を専一にしなければなりませんね。
大学の授業は総じてクオリティが低く、
黒板の字さえ写せないこともありますが、
ここは大学生。自分で勉強するしかないよってことでしょう。


PR
Recommend
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 (JUGEMレビュー »)
リヒテル(スヴャトスラフ),ラフマニノフ,チャイコフスキー,ヴィスロツキ(スタニスラフ),カラヤン(ヘルベルト・フォン),ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団,ウィーン交響楽団
今までに聴いた数々のラフマのピアコン2番の中で一番好きなやつ(チャイコンはいま一つ)
20世紀最大のピアニストと謳われるリヒテルの確かなテクニックに裏付けられた、重い低音、髄に響く高音、正確に転げる内声をぜひ一度聴いてみてください
Recommend
ラヴェル:ピアノ協奏曲
ラヴェル:ピアノ協奏曲 (JUGEMレビュー »)
アルゲリッチ(マルタ),ラヴェル,アバド(クラウディオ),ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
最強のラベルのピアコンをまだバリバリのソリストだった若きマルタが、アバド、BPOと協奏したり

ソロ弾いたりしたもの

あのBPOが圧倒されてます

ジャジーな要素もあって楽しい曲です
マルタの熱情があちい一枚
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

この本を読んで河井継之介っていう人物を知った人が多いんじゃないかなぁ
小藩の長岡藩には収まりきれようのないほど大きな人物
富国強兵を押し進め
軍の近代化を進め
政治を行った悲劇の人
そんな先進的な人なのに
長岡の藩士という‘身分’をベースとして
江戸中期朱子学に基づいて作られた現代日本人が抱く武士像を
体現していた
まぁとりあえず読んで。うん
Recommend
狂詩曲(スペイン)/シャブリエ管弦楽曲集
狂詩曲(スペイン)/シャブリエ管弦楽曲集 (JUGEMレビュー »)
ガーディナー(ジョン・エリオット),シャブリエ,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,ヤネツィク(ロナルド)
ちょっとマニアックなシャブリエの管弦楽曲集
でもこの人とフォーレがラヴェルやドビュッシーの橋渡しになったって言われてる人です
彼の数少ない作品の中でとくに有名(カラヤンも録音してる)な
狂詩曲 スペイン 
では彼独特の躍動するリズムに支配されてココチヨイのです
Recommend
ラッシュライフ (新潮文庫)
ラッシュライフ (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
伊坂 幸太郎
伊坂らしさがにおう一冊
さまざまなプロットがエスプリを交えてクレバーに描かれ
彼独特のユーモアがニヒルかつシニカルに入れられた横文字ばかりで書きたくなるやつだ
Recommend
ハイペリオン〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)
ハイペリオン〈上〉 (ハヤカワ文庫SF) (JUGEMレビュー »)
ダン シモンズ
これはすごい。北方さんバリの圧倒的な筆力で描く渾身の長編
これを読んでいてもたってもいられなくなったら、下巻とハイペリオンの没落上下、続編の、エンディミオン、エンディミオンの覚醒(ともに上下)も
Recommend
光の王 (ハヤカワ文庫SF)
光の王 (ハヤカワ文庫SF) (JUGEMレビュー »)
ロジャー ゼラズニイ
SFとインド神話のまさかの合体である。いやまいった
ラーマヤナとブレードランナーが好きっていうかわりものも
ファンタジー/SFが好きって人も、
いやむしろ読書すき
って人は読んでみてください
Recommend
ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫)
ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
村上 春樹
村上春樹の本はレビューできぬ
とにかく、よめ!!!
Recommend
バルトーク:管弦楽のための協奏曲
バルトーク:管弦楽のための協奏曲 (JUGEMレビュー »)
ショルティ(サー・ゲオルグ),バルトーク,シカゴ交響楽団
日本ではあほな批評家のせいで不評なショルティ&シカゴ響の一枚
彼のオーケストラの躍動感や機動性を活かすにふさわしい曲。難曲
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM